フィンペシア gene cli・

フィンペシア gene cli・です。
最安値をチェックするならこちらです。
送料無料で安心の【くすり通販サイト】をご紹介します。

内服タイプの男性型脱毛症(AGA)治療薬です。体内から有効成分フィナステリドが男性ホルモンに作用して毛髪にアプローチし、抜け毛・薄毛といった男性型脱毛症すなわちAGAの症状を改善します。日本でも有名なAGA治療薬「プロペシア」の海外ジェネリック医薬品です。

⇒【最安値をチェック】

フィンペシアは有効成分としてフィナステリド1mgを含有している、内服タイプの男性型脱毛症(AGA)治療薬です。

フィンペシアは日本でも有名なAGA治療薬「プロペシア」の海外ジェネリック医薬品であり、インドの大手製薬シプラ社が製造販売しております。

服用することで、体内から有効成分フィナステリドが男性ホルモンに作用して毛髪にアプローチし、抜け毛・薄毛といった男性型脱毛症すなわちAGAの症状を改善します。

AGAでは成長期~退行期~休止期というヘアサイクルの中で成長期が短くなり、休止期に留まる毛包が増加します。
そして成長する毛髪が減少することで抜け毛・薄毛の症状が発現します。

AGAは男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)が関与していると考えられております。

DHTは過剰な皮脂分泌によって毛穴を塞いだり毛母細胞の働きを抑制し、脱毛を引き起こします。
DHTは男性ホルモンのテストステロンが「5α還元酵素」という酵素の働きにより変化することでに生成されます。

フィンペシアの有効成分フィナステリドは、この5α還元酵素Ⅱ型を選択的に阻害する作用によりDHT生成を抑制し、DHTによる脱毛すなわち男性型脱毛症(AGA)の症状を改善します。

フィナステリドはAGA診療ガイドラインにおいて、ミノキシジル(育毛剤「リアップ」の有効成分)と共に第一選択薬として推奨されております。

なお、近年ではフィナステリドを改良した「デュタステリド」という第二のAGA治療薬(商品名「ザガーロ」)が登場しました。
フィナステリドと同系統の薬剤なので作用機序は同じですが、デュタステリドはフィナステリドよりも作用の強さが約3倍であると言われております。
ただし、使用実績はフィナステリドより少なく、価格設定は高めです。

フィンペシア1mg (プロペシア) キノリンイエローフリー100錠の使用方法

  • フィンペシアを通常成人男性は1回1錠、1日1回服用します。
  • 食事による影響はないため何時に服用しても構いませんが、毎日同じ時間帯に継続的に服用することをお勧めします。
  • 効果の発現には個人差があります。
  • 早くて3ヶ月ほどで目に見えた効果を実感できる方もいらっしゃいますが、多くの方は効果を実感するまでに6ヶ月以上かかります。
  • また、フィンペシアの服用を中止すると髪は次第に服用前の状態に戻ります。
  • 効果の持続は服用中に限ります。
  • 有名な育毛成分「ミノキシジル」の外用薬(「リアップ」など)・内服薬(国内では未承認)と併用することが可能です。
  • 併用による相乗的な効果が期待できます。

SNSでもご購読できます。