アバナフィル 通販ボックス

アバナフィル 通販ボックスです。
最安値をチェックするならこちらです。
送料無料で安心の【くすり通販サイト】をご紹介します。

第4のED治療薬ステンドラのジェネリック医薬品で、勃起不全症EDの治療薬です。有効成分アバナフィルは、即効性と持続性を兼ね備えている上、コストパフォーマンスにも優れています。他のED治療薬の欠点が解消されていることが人気の理由です。

⇒【最安値をチェック】

アバナ200は、第4のED治療薬ステンドラのジェネリック医薬品で、勃起不全症(ED)の治療薬です。有効成分アバナフィルは、即効性と持続性を兼ね備えている上、コストパフォーマンスにも優れています。

勃起不全症(ED)とは、加齢や精神的なものなどが原因で、性交可能なレベルの勃起ができない、勃起までに時間を要する、勃起が維持できないといった状態をあらわします。満足な性行為が難しくなるため、多くの男性の悩みの一つとなっています。

国内では既に、3つのED治療成分(シルデナフィル、タダラフィル、バルデナフィル)が承認されていますが、アバナフィルは国内未承認のED治療成分で、第4のED治療薬として注目されています。アメリカのFDAで認可されているので、安全性は保証されています。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの後に開発された成分であるため、他のED治療薬の欠点が解消されていることが人気の理由です。使い勝手の良さから、世界中で愛用者が増えています。

効果の発現が早いことで知られているレビトラでは、服用から30分程度で効果を発揮することが分かっています。アバナフィルはこれと同程度か、それよりも早い15分程度から効果があらわれる場合もあるようです。

副作用が少ないことで知られているシアリスですが、アバナフィルも同等かそれ以上に副作用を感じにくいことが分かっています。食事の影響についても、少ないことが知られています。

体内には勃起を促す物質であるcGMPという物質と、勃起をやめさせようとする PDE-5という物質が存在しています。アバナフィルは、このPDE-5の働きを抑えることでcGMPの濃度を高めて、ED治療に効果を発揮します。

漢方やサプリメントとは異なり、体内の酵素に直接作用するため、高い効果が期待されています。ED治療においても、これらのPDE-5阻害薬は第一選択薬として、多くの医師によって処方されています。

他のED治療薬とは異なり、一部の研究では早漏の改善効果も認められています。性生活を全体的に向上させることが出来る、画期的な医薬品として注目されています。

アバナ200(ステンドラジェネリック)の使用方法

  • アバナフィルとして100mg(半錠)を1日1回、性行為の30分~1時間前を目安に服用してください。
  • 年齢やEDの症状に合わせて、50~200mg(1/4錠~1錠)の間で用量調整が可能です。最大量は200mgとしてください。
  • 肝機能や腎機能に問題がある場合には、少量から服用を開始してください。
  • 1日の服用は1回を上限として、次回服用まで24時間以上間隔をあけてください。
  • 服用後およそ30分前後で効果があらわれ、6時間程度持続します。なお、作用には個人差があります。
  • アバナ200は、経口で水またはぬるま湯により服用してください。

SNSでもご購読できます。