アボダート通販b.club

アボダート通販b.clubです。
最安値をチェックするならこちらです。
送料無料で安心の【くすり通販サイト】をご紹介します。

有効成分デュタステリドが含まれ、長らく前立腺肥大症に伴う排尿困難などに用いられてきましたが、AGA(男性型脱毛症)に対しても治療効果が認められています。日本国内では、前立腺肥大症に対する薬としてはアボルブ、AGAに対する薬としてはザガーロという商品名で処方されています。

⇒【最安値をチェック】

アボダート0.5mg(アボルブ/ザガーロ)とは

アボダートとは、「デュタステリド」という有効成分が含まれた前立腺肥大症の治療薬です。デュタステリドは、長らく前立腺肥大症に伴う排尿困難などに用いられてきましたが、近年ではAGA(男性型脱毛症)患者に対しても治療効果が認められています。

日本国内では、前立腺肥大症に対する薬としては「アボルブ」、AGAに対する薬としては「ザガーロ」という商品名で処方されています。

アボダートは、男性ホルモンであるテストステロンを「ジヒドロテストステロン」という物質に変換する「5α還元酵素」を阻害することにより効果を発揮する薬です。

ジヒドロテストステロンは、前立腺の細胞に働き、細胞の増殖を促す効果があります。この効果によって、前立腺が肥大化し尿道を圧迫してしまうことで、排尿困難や頻尿、残尿感などの症状をきたします。

それに加えて、ジヒドロテストステロンは毛髪の元となる細胞の増殖を抑制する効果も持っています。テストステロン自体は、筋肉を大きくしたり、体毛を濃くしたりする作用を持っており悪影響をもたらすものではありません。しかし、5α還元酵素の作用によってジヒドロテストステロンに変換されてしまうと、毛髪の成長サイクルを阻害し脱毛の原因となります。

以上の理由から前立腺肥大症やAGAの治療のためには、5α還元酵素を抑制しテストステロンからジヒドロテストステロンへの変換を減らす必要があります。アボダートはこの変換を阻害することで前立腺肥大症やAGAに対して治療効果を示してくれます。

早期の段階で治療効果が現れてくる場合もありますが、一般的にアボダートを使用して治療効果が現れてくるには、6ヶ月程度を要するといわれています。そのため、自己判断で服薬を中断せずに使用を継続するようにしてください。

また、アボダートはあくまで男性の脱毛症に適応のある薬です。女性の脱毛に対する適応はありません。男性と女性の脱毛のメカニズムは根本的に異なるため、本剤を使っても治療効果は期待できません。

女性がアボダートのようなデュタステリドが含まれた薬を使用すると、胎児の生殖器発達異常が見られたという報告もなされています。そのため、アボダートを使用するのは絶対に控えるようにしてください。

アボダート0.5mgの使用方法

アボダートは、下記のように疾患ごとに用量が変わってきます。

前立腺肥大症に対して

  • デュタステリドとして、1回0.5mgを1日1回経口投与

AGAに対して

  • デュタステリドとして、0.1mgを1日1回経口投与 
  • 症状の経過に応じて用量を増やし、1日1回0.5mgを経口投与
  • 本剤は0.5mgのカプセルタイプなので、分割せず1錠を服用してください。

副作用

アボダートを使用すると、以下のような副作用が出る場合があります。

重大な副作用

  • 肝機能障害、黄疸

その他の副作用

  • じんましんなどの過敏症
  • 性欲減退、抑うつ気分、倦怠感
  • 勃起不全、射精障害
  • 乳房が張る、乳頭痛、乳房痛
  • 腹部不快感、下痢

これらの副作用が見られた場合には、一度使用を中断し、医師または薬剤師に相談するようにしてください。

SNSでもご購読できます。