ハゲ ジェネクリ aga治療薬ならこちら

ハゲ ジェネクリ aga治療薬ならこちらです。
最安値をチェックするならこちらです。
送料無料で安心の【くすり通販サイト】をご紹介します。

ツゲイン10は、日本でも有名な薄毛治療薬「リアップ」や「ロゲイン」の海外ジェネリック医薬品になります。 ミノキシジル5%を配合している「リアップX5」に対し、ツゲイン10はミノキシジル10%と高濃度なので、より強力な効果が期待できます。

ミノキシジル10%を含有する薄毛治療薬です。 頭皮に直接塗布することで頭皮の血流を改善したり毛根の細胞に働きかけ、太く強い毛髪を生み出します。日本でも有名な薄毛治療薬リアップやロゲインの海外ジェネリックで、リアップX5に対して2倍の成分なので、より強力な効果が期待できます。

⇒【最安値をチェック】

ミノキシジルの効果

ミノキシジルの適応症は、「壮年性脱毛症(男性型脱毛症:AGA)における発毛・育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防」です。
ミノキシジルは、元々は内服薬で高血圧治療薬として開発されました。 しかし、発毛・育毛作用があることが判明し、現在では主に外用タイプの薄毛治療薬として用いられいます。

内服タイプ(ミノキシジルタブレット)も薄毛治療薬として海外では用いられておりますが、副作用が懸念されるため日本では認可されておりません。

ミノキシジルの発毛・育毛メカニズムはいまだに完全解明はされておりませんが、ミノキシジルの血管拡張作用によるものであることが明らかになっております。

ミノキシジルは頭皮の毛細血管を拡張して血液循環を改善することで毛根に栄養を行き渡りやすくしたり、毛母細胞に直接働きかけ、活性化して毛髪の成長を促進する作用があると考えられております。

日本皮膚科学会のガイドラインでも、ミノキシジルは薄毛治療において推奨度A(行うよう強く勧める)とされております。 ミノキシジル使用後1年が経過した時点で、97.8%の方が効果を実感してたという製薬会社のデータがあります。

ミノキシジルは女性の壮年性脱毛症にも有効ですが、当商品はミノキシジルが高濃度なので使用できません。 女性が使用できるのは、ミノキシジル濃度が2%以下(日本は1%)のものです。 ミノキシジル2%配合の「ツゲイン2」をご検討ください。

ミノキシジルとプロペシアについて

近年では「プロペシア(有効成分フィナステリド)」という内服タイプの薄毛治療薬も人気で、日本でも多くの医療機関で取り扱われております。

プロペシアの有効成分フィナステリドは、AGA(男性型脱毛症)の原因である男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を抑制することで効果を発揮します。 ミノキシジルとは全く異なるメカニズムです。

ミノキシジルだけでは満足できない男性は、プロペシアの併用がお勧めです。 相乗的な発毛・育毛効果が期待できます。 ただし、女性はプロペシアを服用できません。

くすりエクスプレスでは、プロペシアの海外ジェネリック医薬品を販売しております。

ツゲイン10の使用方法

  • 1日2回(朝晩)、1回1mlを頭皮全体または薄毛が気になる部分に塗り広げながら塗布します。
  • 完全に乾いた清潔な頭皮に使用してください。
  • ツゲイン10塗布後、4時間は洗髪を控えてください。
  • 薬剤が付着した手は、使用後すぐに洗い流してください。
  • 整髪料を使用する場合は、薬剤が完全に乾くのを待ってください。
  • 使用開始後およそ2ヶ月~4カ月ほどで発毛・育毛効果が現れることが多いです。
    長期間(半年以上)使用しても効果が現れない場合は、使用を中止して医師に相談しましょう。
  • ツゲイン10の使用を中止すると、次第に元の状態の頭皮に戻ります。 効果を保ちたい場合は、継続して使用してください。
  • 使い始めおよそ1~2週間で脱毛が増えることがありますが、これは「初期脱毛」という好転反応なので問題ありません。
    一時的なものなので、数日~長くても1ヵ月程度でおさまり、太く強い毛髪が生えてきます。

くすりエクスプレスは、
シンガポールの老舗個人輸入代行ストアで、
2010年の開店からの実績です。

ストアの運営、カスタマーサポートなど全て日本人のみで運営しており、
毎日たくさんのご注文をいただいております。

個人輸入が初めてのお客様はご不安かもしれませんが、
わからない場合はカスタマーサポートがしっかりとサポートしますので、
安心してご利用ください。

⇒【詳しくはこちらから】

SNSでもご購読できます。